東京都目黒区都立大学、世田谷区用賀の中国語教室。中国語会話、ビジネス中国語はもちろん台湾華語、台湾語、HSK、中国語検定対策講座。韓国語教室併設。

おすすめ!韓国語ドラマ

  • HOME »
  • おすすめ!韓国語ドラマ

韓国語を勉強するのに、好きなK-POPアイドルのV liveを見るのもいいですし、歌の歌詞を見るのも良いですね。また字幕を見ながら勉強できるドラマや映画も大変オススメです。そこでおすすめの韓国語のドラマのをいくつかご紹介します。ぜひ楽しみながら学んでください!
(随時追加更新中!)

トッケビ(2018年)

コン・ユ主演、キム・ウンスク脚本の映画のように美しい名作ドラマ。900年以上もの間不滅の命を生きる”トッケビ”となってしまった主人公が、唯一その命を終わらせることができる”トッケビの花嫁”と出会うというファンタジーラブストーリー。
一見とっつきにくい設定なのですが、コミカルかつ軽快なテンポで一気にその世界に引き込まれます。コン・ユはもちろん他の俳優さんの演技も素晴らしく、セリフもいちいち詩的。

脚本、俳優、音楽、美術、全てが完璧。ドラマ好きの生徒さんの間では『トッケビみた?』ではなく『トッケビ何回みた?』というように話していたほど近年の韓国ドラマを代表する名作です!

愛の不時着(2019年)

最近の韓国ドラマブームの火付け役!財閥の令嬢が竜巻に巻き込まれ北朝鮮に不時着することから始まるラブストーリー。これまで”財閥”というとお金持ちの男性が普通の家柄の女性と恋に落ちる、というのが定番でしたが、主人公は女性で令嬢と言っても家族から独立して自力でキャリアを積み上げてきたというこれまでの違うタイプのヒロイン像。男性はただただ優しく、女性を守るというところに新しさを感じます。

北朝鮮で生きる人々の姿が、素朴ながら温かくある種の郷愁を誘うのも魅力の一つ。脇を固める俳優さんたちもみなさん素晴らしいです。
脚本はパク・ジウン。『星から来たあなた』『青い海の伝説』のようにコミカルなラブコメに定評のある彼女らしく、”北朝鮮もの”という重くなりがちなテーマをコミカルにうまく描いています。

サイコだけど大丈夫(2020年)

自閉スペクトラム症の兄を持ち、母を早くに亡くしたことから人生を兄に捧げながら精神科病棟の保護士として働くムン・ガンテ(キム・スヒョン)と愛を知らず育ち他人に共感できない児童文学作家のコ・ムニョン(ソ・イェジ)とのラブストーリー。いわゆる韓国ドラマの王道のストーリーではなく、ミステリーの要素と毒々しさがピリリと効いた作品です。
自閉症やサイコパスといった難しいテーマをこんなに丁寧に美しく描ききっているのはさすがとしか言いようがありません。兄役のオ・ジョンセさんの演技力も素晴らしいです。またソ・イェジさんが本当に綺麗で童話の世界から飛び出して来たようなファッションも魅力。

椿の花の咲く頃(2019年)

 

小さな町で飲食店をしながら子供を育てるシングルマザーと人がすこぶる良い警察官のほんわかした恋の物語…。だと思ったら連続殺人犯が登場してサスペンス要素にハラハラ。単純なラブストーリーではないところが面白いところです。それにしてもシングルマザーに対する風当たりは韓国でも大きいのですね。小さな保守的な町なので特にかもしれませんが。
それでもひたむきに生きる主人公とそんな気持ちにほだされていく周りの人たちの人間模様が見ものです。

 

キム秘書はいったい、なぜ?(2018年)

パク・ソジュン×パク・ミニョン主演のウェブ小説を元にしたラブコメ。顔、スタイル、全てにおいて完璧なエリート御曹司には不可能なことはないはずだったのに、長年支えていた秘書が退職すると言い出し離職を阻止するために策を練っていくうちに自分の気持ちに気づいていくというストーリー。パクソジュンのナルシストぶりが笑えますし、パクミニョンのザ・OLスタイルも美しいです。気楽に見られて楽しいドラマです。

ロマンスは別冊付録(2019年)

もう一つ気楽に見られるラブコメをご紹介。有名大学出身で元有名コピーライターだった主人公の女性が結婚出産、離婚を経て再就職を目指すがなかなかうまくいかない。そんな彼女を優しくサポートする年下男子(イ・ジョンソク)との恋物語。結婚や出産によってキャリアが分断しそれに女性が悩むあたり大変共感しました。全編イ・ジョンソクのイメージビデオか!!と思うほどとにかくイ・ジョンソクが魅力的です。

オクニョ (2016年)

時代劇の名作『宮廷女官チャングムの誓い』『イ・サン』『トンイ』を手がけたイ・ビョンフンが監督。16世紀半ばの朝鮮王朝時代の監獄(典獄署)で生まれたオクニョが困難に立ち向かい出生の秘密を明らかにしていく中で、周りの人に学びながら大きなことを成し遂げていく過程が心を打ちます。韓国歴史ものはどれも超大作なので見るのが大変ですがこの3作は前向きな気持ちになれるのでオススメです。

新米史官クヘリョン (2019年)

自由と本をこよなく愛するク・ヘリョンは結婚よりも朝鮮王朝初の女性史官になる道を選ぶ。『顔面国宝』(笑)とも評されるチャ・ウヌの甘い笑顔が炸裂するドラマですが、イケメン男性が女性を優しく守る!というよくあるストーリーではありません。主役はあくまでク・ヘリョン。女性の生き方を描いた作品として共感しました。歴史を後世に正しく伝えるため王の言動など細かく記録するというある意味地味な職業・史官が主役なドラマなので派手さはありませんが、彼らの静かなる戦いが爽やかで清涼感のあるドラマです。

<その他・雰囲気のよいドラマ>

・梨泰院クラス
・賢い医師生活
・刑務所のルールブック
・太陽の末裔
・よくおごってくれる綺麗なお姉さん
・星からきたあなた
・コーヒープリンス1号店
・花郎(ファラン)
・私の名前はキム・サムスン
・彼女はキレイだった
・シークレット・ガーデン

電話に出られない場合もございます。その場合はメールやLINEでお願いいたします。非通知のお電話は受けられません。 TEL 03-3718-8559 受付時間:9:00 - 21:00 (年中無休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

LINEでお問い合わせ可能!


友だち追加
↑こちらよりQRコードを読み取り、お友達に追加してください。体験レッスンのご予約もお問い合わせも簡単です!
PAGETOP
Copyright © 株式会社リリーメソッド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.